これからも薬剤師に向いてる人でいるために

薬剤師のあなたもきっと同じような事を感じると思いますが、薬剤師に向いてる人はどんな人かとズバリ言うと・・・

几帳面で物事を正確に行う人。
集中力がある人。
面倒見が良い人。
相手の立場になって人に接する人。
努力家の人。

ヒトシ
もちろん他にもありますが、このような人が薬剤師に向いてる人、そしてある意味条件でもあると言えるでしょう。

なぜなら薬剤師の仕事は人の命にかかわるので集中して一つ一つ正確に行わなくてはなりません。また相手は患者さんですから病気や怪我で苦しんでいるから相手の立場になって接する訳です。日々変わる薬の情報も努力して学び続けなければいけません。

ヒトシ
そして別の角度で見れば、薬剤師に向いてる人は向上心があるとも言えるのです。

最初に述べた薬剤師に向いている人の条件は、まさに向上心がある人そのものではないでしょうか。これはとっても大切な事で、常に薬の知識を学んで患者さんにもより良い対応を目指したいと思うのは薬剤師として当然だと思います。

ヒトシ
しかしいくら薬剤師に向いてる人であっても、いくつかの状況によってはそうでなくなってしまう可能性もあります。

給料が良くない
残業が多すぎたり、休みを取らせてくれない
知識や技術を高めるためのサポートがない
人間関係が良くない

このような状況だと、あなたの向上心にも少なからず影響をあたえることもありますので、より良い環境を求めて転職を考えてみましょう。

そんな時に頼りになる、薬剤師専門の転職エージェント

薬剤師専門の転職エージェントはいくつかありますが、その中でもリクナビ薬剤師はお勧めできる転職エージェントのひとつです。

あなたが聞きにくいような職場環境のことも、リサーチしてくれますし、給料交渉もかわりにやってくれます。

1112rikunabi

例えば、あなたが働きたい業種、あなたが希望する条件、あなたが希望する処方箋科目なども選んでいくことができます。

リクナビ薬剤師は業界トップクラスの転職エージェントですので、案件数も多く様々な求人があるから検索し始めるとワクワクして来ると思います。

ヒトシ
今の環境が良くなれば薬剤師に向いてる人でいられる!!

それはあなたがより薬剤師として輝きその光で患者さんを癒す事にもつながりますから、ぜひあなたにとって素晴らしい環境を見つけてこれからも薬剤師として活躍してください。

 

リアルにおすすめ

リクナビ薬剤師

薬キャリ

マイナビ薬剤師