おれは専門薬剤師になるっ!

薬剤師のステップアップとして、専門薬剤師になるという選択肢があります。専門薬剤師になるには、その領域の認定薬剤師の認定を受けている必要があり、認定を受けた後も5年おきの更新があります。

チーム医療が進む現在、薬のエキスパートという専門薬剤師の存在はますます重要になっていきます。

専門薬剤師になるという事は、スキルアップの証明でもありますので、しっかりと周りから評価はされますし、何より自分自身の意識の変わったり、また自信となって表れてくるでしょう。

ミキコ
もしあなたが「私は専門薬剤師になるんだ」という決意をされたのであれば、私としてもぜひあなたの目標を応援したいです。

専門薬剤師になるには、まず認定薬剤師にならなくては!

あなたも知っているとおり、日本病院薬剤師会が認定している専門薬剤師には5つの分野があります。がん、感染制御、精神科、妊婦・授乳婦、HIV感染症の分野です。その専門薬剤師が以下になります。

がん専門薬剤師
感染制御専門薬剤師
精神科専門薬剤師
妊婦・授乳婦専門薬剤師
HIV感染症専門薬剤師

上記の専門薬剤師になるには、まずはその分野の認定薬剤師にならなくてはなりません。また認定薬剤師は様々な分野がありますので、認定の条件や詳細については、日本病院薬剤師会のホームページをみて頂ければと思います。

 あなたの職場は認定薬剤師や専門薬剤師になるためのサポートはありますか?

認定薬剤師専門薬剤師になるのであれば、職場のサポートがあった方がいいのは間違いありません。

また同僚や先輩に認定薬剤師や専門薬剤師の方がいるのであれば、「よし!自分も!」なんてモチベーションも出てきますし、認定されるまでの経験など聞くことができますよね。

そのような環境に身を置くことができれば、あなたの目標はきっと叶うことでしょう。

ミキコ
しかし、そうでない場合は将来を見据えて転職について考えてみるのも良いかもしれません。

薬キャリで専門薬剤師になるサポートがある職場を探してみた

例えば、都内の病院薬剤師の求人です。この病院では感染制御専門薬剤師の育成を目指しているようですね。またNST(栄養サポート)や褥瘡(とこずれ)の認定も目指しており、キャリアアップをサポートしてくれます。

ちなみに、この病院では年収は400万円~550万円程で薬剤師の募集をしておりました。まだまだ薬キャリでは専門薬剤師への道をサポートしてくれる求人がありましたが、今回は一つだけの紹介にしておきます。

senmon

これからあなたの薬剤師人生にどのような未来を描きますか?

あなたが認定薬剤師や専門薬剤師になってキャリアアップしていく未来も、いままでと変わらずマイペースで薬剤師として働く未来も、どのような未来も描くことができます。

自分が薬剤師としてどのようにありたいのか想像してみて下さい。

もし、あなた自身が薬剤師としてキャリアアップしていく姿を想像できたのなら、それがあなたの未来です。

ミキコ
きっと認定薬剤師や専門薬剤師になれますよ。

 

リアルにおすすめ

リクナビ薬剤師

薬キャリ

マイナビ薬剤師