薬剤師だけど派遣は不安で・・・大丈夫!派遣薬剤師ならではのメリットがあります!

薬剤師だけど、派遣なんて将来が不透明すぎる。正社員として安定して働きたい。。もしかして、あなたはそんな風に考えていませんか?確かに今の世の中を見てみると、そう思うのは無理もありません。

安心してください、大丈夫です!派遣薬剤師だってメリットはあります。正社員よりも優れたメリットがあります。雇用形態にとらわれず、少しだけ考えてみましょう。

派遣薬剤師のメリット

薬剤師が派遣として働くメリットは大きく分けて言えば、お金と時間です。つまり、正社員よりも給料が良く、正社員よりも時間的な拘束がないということです。

派遣薬剤師は、正社員よりも給与が高い

派遣薬剤師は、勤務時間を選ぶことができる

あなたの人生において大切な、お金と時間にメリットがあるのですから、派遣で働くことは決して悪いことではなく、むしろ良い方向に考えることができます。

派遣薬剤師の時給例を見てみよう。

薬剤師は、正社員よりも給与が高いのは本当でしょうか?実際に求人広告を見てみると、以下のような派遣薬剤師の募集がありました。

これは都内の調剤薬局の求人広告です。派遣の時給は3000円を超えていますね。

haken727_2

次に薬剤師が少ない地方ですと、派遣でも時給が4000円を超えています。

haken727

これらは、検索しまくって探したものではなく、薬キャリでほんの数十秒で見つけたものです。探せばもっと条件の良い募集があったと思います。

派遣とはいっても、給与面で正社員よりも劣ることはなく、むしろ正社員よりも貰えることが多いことが分かっていただけると思います。

派遣薬剤師の勤務スタイルを見てみよう。

先ほどのは、フルタイムで働いた場合の派遣薬剤師の給与でしたが、あなたの生活スタイルに応じて働くことも可能です。

例えば、子育てと両立しているママさん薬剤師の方にも、週2日から働けますし、3000円を超える時給でも週3日から働けるところもあります。

haken727_4 haken727_3

このように、時給が落ちるわけでもなく、あなたの生活スタイルに合わせて勤務時間を選ぶことも可能ですので、これなら子育てに忙しいママさん薬剤師も時間を有効に使えますね。

 結論!派遣薬剤師は大きなメリットがある。

正社員よりも給与が高く、時間も持つことができる派遣薬剤師は大きなメリットがあるのがお分かり頂けたと思います。正社員よりも、派遣の雇用形態での募集が多いですし、正社員よりも採用率が高いですから、転職活動をしたらすぐに決まることもあります。

転職活動の時間も大幅に短縮することができますので、派遣薬剤師でキャリアを積んでいくのも素晴らしい道だといえるでしょう。

 

リアルにおすすめ

リクナビ薬剤師

薬キャリ

マイナビ薬剤師