ママ薬剤師の味方!パートでも産休がある求人を見てみよう!

薬剤師ってパートでも産休取れるかしら?

女性の薬剤師の方であれば、一度は思った事あると思います。産休や育休が貰えるかどうかは正社員もパートも関係なく、必要な社会保険に加入しているかどうかになります。

産休・育休がしっかりとある職場であれば、社会復帰しやすくなりますし、先のことを考えたらそのような職場で働きたいですよね。

いくら産休があるといっても、実際に取れるかどうか分からない職場だと不安はあります。そこで産休と育休取得実績がある職場の求人を探してみたいと思います。

このような職場を探すときは薬キャリがおすすめのサイトのひとつです。

「ママ薬剤師にお薦め」「産休・育休実績あり」といった条件で求人を探すことが出来るからです。東京都内でもこのような求人は2500件以上ありますので、この中から産休や育休のある薬剤師求人を探してみたいと思います。

0123sankyuu

パートでも取れるぞ!産休ありの薬剤師求人募集!

まずはじめに東京都小金井市にある調剤薬局の求人募集です。大手チェーン店の薬局になりますが、産休と育休実績ある職場です。またお子さんが小学校入学まで時短勤務もありますし、このように実績にある職場であれば、安心して仕事に取り組むことができますね。

もちろん、パートであれば希望勤務日に応じてシフトを組むこともできますので、家庭優先で働きたい方は良いですね。

0123sankyuu2

次に東京都板橋区にある調剤薬局の求人募集です。こちらの職場ではワークライフバランスを重視しており、定時で終わり残業もないので、女性薬剤師が働きやすい環境を整えています。

産休・育休も100%取得可能で、たとえ正規の勤務時間が難しい場合でも、育児短時間勤務制度もありますので、ママ薬剤師にとってはありがたい職場と言えそうですね。

0123sankyuu3

次に東京都足立区にある調剤薬局の求人募集です。こちらの職場でも産休と育休の実績があり、先輩方がとっているので、後輩にとっても産休と育休を取りやすい雰囲気です。

いくら産休や育休を取れると言っていても、先輩方が利用していない職場であれば当然後輩も取りにくいですよね!そういったこともないアットホームな職場というのは魅力的といえるでしょう。

0123sankyuu4

最後に東京都練馬区にある調剤薬局の求人募集になります。こちらの職場では時短からスタートすることができますので、育休明けの方にぴったりの案件となっています。

もし前の職場を辞めてから、そろそろ復帰してみようと考えている方でも、いきなりフルタイムではなく、家庭を優先しつつ働くことが出来ますので、まだまだお子さんが小さい家庭でも大丈夫の職場ですね。

0123sankyuu5

パートでも産休や育休があるか、しっかりと転職エージェントに聞いておきましょう!

今回は薬キャリでママさん薬剤師にお薦めのパートの求人募集を紹介しました。都内であれば2000円からの求人が多い感じでしたね。あなたの希望に合った良い求人が、近所であるかどうか探してみてください。

また、詳細は分からない部分もありますので、パートでも産休や育休があるのかどうか、事前に転職エージェントに聞いておきましょう。社会保険からの出産育児一時金と出産手当金が出るのはもちろんですが、産休中でも会社から給料や手当が出る所も少ないながらあります。

その際は、複数のサイトも含めて聞いておくと、まず失敗することはないと思います。しっかりとあなたの要望を遠慮なく伝えて、条件に合ったものを紹介してもらうと良いでしょう。

ミキコ
女性が多い薬剤師の世界では、女性が安心して働ける良い職場がたくさんありますよ。

 

リアルにおすすめ

リクナビ薬剤師

薬キャリ

マイナビ薬剤師