キャリアアップのために大学病院の薬剤師の求人を探してみよう

大学病院の薬剤師の求人を探してみたいと思いますが、基本的に大学病院はその大学の新卒者を対象にしていますので、中途採用がほとんどありません。

しかし大学病院は最先端の医療を学べるところでもありますし、キャリアアップのために働きたいと思う方もいるでしょう。

今回は求人があること自体レアな大学病院の薬剤師求人を探してみたいと思います。

薬キャリで大学病院の薬剤師求人を探してみる

埼玉県北本市にある大学病院の求人です。年収は400万円~460万円と普通ですが、独身寮も完備しているのでまだ若い独身の方は良いかもしれませんね。

地域医療支援病院ですので、この地域では中心的な役割を担う病院でもありますので、薬剤師としてのスキルアップも望めるでしょう。

1006daigaku

次は横浜市にある大学病院付属のクリニックです。ここは専門のクリニックですので、調剤の種類も多くはないですし、比較的余裕をもって仕事が出来そうです。

また、勤務地が繁華街なので仕事終わりは充実しそうなのですが、年収は300万円~450万円と決して多くありませんので、エージェントに頼んで給料交渉が必要ですね。

1006daigaku2

次に京都府にある大学病院ですが、学生に薬理を教えることもあるようです。総合的な一般薬剤師の業務もこなしつつですので、面白いと思います。

他では経験できないようなことが経験できそうですが、給料は安いので交渉が必要ですね。

1006daigaku3

最後に八王子にある大学病院の関連病院になります。ここは消化器疾患に特化しガン医療の最前線の職場ですので、服薬指導の他にがん化学療法業務も行います。

学会発表や論文投稿等にも積極的にサポートがありますので、しっかりとスキルアップすることが出来そうですね。また賞与が年三回というのも魅力のひとつです。

1006daigaku4

大学病院で働きたい人は、複数の薬剤師転職サイトの利用が必須!

 

大学病院では最先端の医療とかかわることが出来ますから、キャリアアップすることが出来るでしょうし、やりがいも大きいでしょう。

しかし大学病院の求人自体がレアなので、なかなかお目にかかれないのと公開されるまでに定員が埋まってしまう可能性も高いですので、複数の薬剤師転職サイトで探すのが絶対条件になります。

それぞれ非公開求人もあるでしょうから、最低3つは登録したいところです。後は希望条件などもあると思いますが、じっくりとあせらずじっくりと待ちましょう。

 

リアルにおすすめ

リクナビ薬剤師

薬キャリ

マイナビ薬剤師