下関市でおすすめの薬剤師の求人を3つ探してみました。

山口県下関市といえば関門海峡があり、海の幸で言えばフグが美味しいですね!また壇ノ浦の戦いや下関条約などが行われ、歴史的にも重要な役割をはたしてきた地域でもあります。

今回は下関市の薬剤師の求人を調べていこうと思っているのですが、転職サイトを複数見てみると、下関市の求人が一番多かった薬キャリで探してみたいと思います。

ミキコ
薬キャリは業界トップクラスの転職サイトで、好条件の案件が多いサイトですよ。

薬キャリで下関市の薬剤師の求人を見てみよう!

下関市にある調剤薬局の薬剤師の求人です。これまでの経験を活かして年収800万円も検討が可能で、高年収も狙える案件です。

また借上社宅として家賃半分の補助や、育児手当として6歳迄のお子さんがいらっしゃる方には最大3万円の支給があります。

ヒトシ
独立支援もあるようで、将来独立を視野に入れている方にも良いですね。
0512shimonoseki

下関市にある病院の薬剤師の求人です。外来調剤と院内調剤、服薬指導を行っていただきます。病院薬剤師としてはかなりの好条件で年収700~800万円になります。

残業もほとんどなく、当直もありません。年間休日も111日ありますので、仕事ばかりになってしまうということもないですね。

ヒトシ
病院薬剤師で高給はほとんど見られませんので、かなりレアですね!
0512shimonoseki2

下関市にある調剤薬局の薬剤師の求人です。総合科目応需の薬局で、なんと年収1000万円も可能な案件です。経験のある方は転職エージェントに給料交渉をお願いしてみて下さい。

それでいて土日休みも可能で、年間休日120日ありますので、プライベートをちゃんと取りながら働くことができる職場です。かなりレアな案件ですね!

ヒトシ
転居を伴う異動はありませんので、じっくりと腰を据えて働くことができます。
0512shimonoseki3

薬キャリで下関市の薬剤師の求人を見てみた感想

まずは全体的に好条件の案件を薬キャリで見つけることが出来たと思います。他にもまだ良さそうな下関市の薬剤師の求人がありました。

下関市は人口が27万人以上おり中核市ではあるのですが、薬剤師の人数が500人程しかいない地域です。そんなこともあり、このような良い求人があったのかもしれませんので、あなたも見てみて下さい。

また色々な転職サイトを利用しながら見てみると、レアな薬剤師の求人も見つかりやすくなりますので、上手に活用してみましょう。

ミキコ
通勤が可能であれば、長門市、山陽小野田市、美祢市あたりからも情報を仕入れてみると良いかもですね。

 

リアルにおすすめ

リクナビ薬剤師

薬キャリ

マイナビ薬剤師