関西の方限定!大阪の薬剤師の求人は要チェックや。

厚生労働省の調査によりますと、平成24年の薬剤師の数は都道府県別にみると、東京都に次いで大阪府が二番目に多いです。そのせいか大阪は薬剤師が多い地域なので、良い条件の求人が少ないという話を聞きます。

確かにどの転職サイトを見ても大阪の薬剤師の求人を見てみると求人数は多いですね。ただ求人数は多いという事は、良い求人も中にはあるはずですのでどんな求人があるか見てみたいと思います。

それでは大阪の薬剤師の求人を見てみましょう。

大阪の薬剤師の求人は好条件が少ない??

大阪には薬剤師が23,000人以上いますが、11,000人が調剤薬局で働いていますので、調剤薬局の求人を見てみましょう。

大阪市中央区の薬剤師の求人です。全体的に年収400万円~650万円くらいの求人が多いようですね。ざっと見る限りでは破格の給料条件の薬剤師求人には出会えませんでしが、条件が悪いという感じはしませんでした。

osaka181

堺市の総合病院の薬剤師の求人です。他の地域と一緒で、調剤薬局よりは全体的に給料は低めですね。この辺はどこも一緒です。

osaka183

大阪でも、たまにはこんな薬剤師の求人もあるけれど・・・

あまりパッとした求人に出会えることがありませんでしたが、こんな良い条件の病院薬剤師の求人もあります。年収700万円を狙えるのは良い条件ですね!

osaka182

やはり大阪は薬剤師も多いので必然と求人も多くなりますから、このような良い条件の求人もあることはありますね。公開求人数が多いという事は、非公開求人も多いという事になりますので、非公開求人を合わせて探すのが一番いいですね。

結論!大阪は複数の転職サイトを利用すれば良い求人に出会える!

大阪の薬剤師の求人を調査した印象では、全体的に年収は抑えめの求人が多かったように思えます。しかし中には良い求人もありますから気にする必要がありません。

まず求人数がちゃんとあるので、その分チャンスもあるという事になります。複数の転職サイトを利用することで、チャンスは増えますので、しっかりと準備をしたいですね。

また大阪の薬剤師の求人では給料の交渉も可能な求人も多く見られますので、転職エージェントを活用していきましょう。

大阪は複数のサイトを利用すれば、良い求人に出会いやすい所だと思います。

 

リアルにおすすめ

リクナビ薬剤師

薬キャリ

マイナビ薬剤師